家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

「古材・アンティーク家具展 ~アジアの豊かな暮らし~」 2日目

2014年10月12日 カテゴリー:マルキン家具スタッフの日常
タグ:

昨日から開催している「アジアの豊かな暮らし~古材・アンティーク家具展」
アジアを中心とした50年~100年程前のアンテイーク家具や個材を利用したプロダクト製品に加えて、今回は、アンティーク家具に雰囲気もぴったりのラグも展示しています。

ビンテージ風に仕上げられたラグは、100年以上の歴史を誇るベルギーの老舗工房のラグ。
ヨーロッパならではの絶妙なカラーリングですが、アジアンテイストのソファや家具とあわせても雰囲気が合っています。

薄手のラグですが、柔らかく心地のよい触り心地と裏地滑り留め加工がしていて、床暖房にも対応しています。

ベルギーラグ No8884マルチカラー 170×240
組み合わせの商品はコチラ→3Pハイバックソファ , ラタンメッシュハイバックチェア , ラウンドテーブル

ベルギーラグ No8022ダークGR 170×240
組み合わせの商品はコチラ→3Pソファ アジャン , TVボード , トランクテーブル

インドのラグは、テクスチェの大きさにもほどよいバラツキがあり、手仕事ならでは温かみも感じるラグです。

薄手のウールのラグは、定番のブラウン色でどんなお部屋にも合いやすいです。ソファとの統一感をだしつつも、ソファの張り地の生地と質感が異なるため、味のある雰囲気になりました。
ORR8-1BR 160×230※サイズにはバラツキがあります。
組み合わせの商品はコチラ→カラメッラカウンターソファ , センターテーブル

3つに配色されたラグは、モコモコした紐を編みこんだ”チャコール”とやわらかな手触りの”ホワイト”、踏みごたえのあるざっくりとした”ベージュ”とそれぞれ違ったテクスチェアで、空間になじみやすい色合いの中にも遊び心を感じるラグです。

ORR3-1 160×230※サイズにはバラツキがあります。
組み合わせの商品はコチラ→日進木工 コティソファ , 日進木工 コティベンチ , イージーチェア

ラグに関しましても、基本1点ものになります。
カラーリングや質感にこだわったラグです。10月26日まで開催しておりますので、是非ご来店下さい。

*******************
マルキン家具
大阪市浪速区日本橋5-11-3
TEL 06-6641-0467
FAX 06-6641-4706
MAILお問い合わせはコチラ
当店HPはコチラ
営業時間:10~19時 水曜定休日 
******************

The following two tabs change content below.
マルキン家具 スタッフ

マルキン家具 スタッフ

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら