家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

円形ダイニングテーブルのメリットや使い勝手

2015年6月27日 カテゴリー:ダイニングテーブルについて
タグ:
会話が弾む、円形テーブル

円形テーブルの最大の魅力

円形テーブルは、座った時に並列にならないので、どこに座っても、座っている全員の顔が見られるのが魅力です。
食事をするときも四角いテーブルに比べて、自然と視線が交わり、会話も弾みます。

円形テーブルの魅力、曲線効果

日本の住宅の多くはは柱・ハリ・窓など直線と直角で構成されています。その中に曲線をいれるとお部屋に柔らかな雰囲気をもたらします。
お部屋の中でテーブルが強い存在感を放ちます。
生活の動線を広く確保でき、部屋全体が少し広く見える効果があります。

使い勝手の良い円形テーブル

座る位置と人数の調整が簡単にできます。

席が固定されないので、ゆっくりしゃべりたいときは隣に座り。作業をする時は、少し離れてナナメに座るなどと、気分に合わせて自然に距離を保てます。
座る人数が2人、3人、4人…と増えても、円形テーブルは座る人の距離を均等にする事が可能です。

円形テーブルの設置スペース

意外と場所をとらない設置スペース。
円形テーブルの設置スペース
魅力の多い円形テーブルですが、円形テーブルは、長方形のテーブルに比べて場所をとるのでスペースが必要では、との意見を伺かがいますが、
配置次第で省スペースも可能です。

例えば、表面積がほぼ同じ140cm×80cmの長方形テーブルと直径110cmの円形テーブルで実際に比べてみると……
チェアの奥行きを50cmと考えて、長方形のテーブルを置いた場合は、タテ180cmヨコ140cmです。

円形テーブルの場合は、タテ210cmヨコ210cmとなり、スペースが必要と一見思えますが、

45度回転させてみると…

対角線上にチェアを配置することにより、210cmが対角線の長さになります!

底辺が210cmの二等辺三角形の1辺の長さはおおよそ148cmとなり、
長方形テーブルと比べてもそれほど広いスペースを必要としないのがわかります。
もちろんテーブルの形に関わらず、人の通るスペースや家具や扉の配置・位置関係など生活をしやすくするためのスペースを考慮する必要があります。

さらに使い勝手を良くするためのチェア

『回転チェア』と組み合わせると使い勝手よくさらに省スペースに。
立ちあがる際に、椅子をひく必要がない回転チェアならさらに省スペースが可能です。
また、椅子を動かさず左右に回転して立ったり座ったりが可能ですので、
両手が塞がっていても座れます。

マンションの場合、椅子の出し入れで階下に音が響くのを防ぎます。
椅子が倒れる心配が軽減されます。

回転チェアは円形テーブルにとても相性の良い椅子だと思います。

円形のテーブル選びは脚のデザインがポイント

テーブル脚が中央にある一本脚タイプは、座る人数を固定しないため、円形テーブルの魅力を最大限に引き出します。

四本脚のテーブルは安定性があり、一本脚に比べて細い脚のデザインが可能です。
座る人数が5人以上の場合、テーブル脚に当たるため、座る人数が決まっている事が多い方や、
すっきりとしたデザインがお好みの方におすすめです。
脚がテーブルの内側に入っているデザインの場合は、座った時に、テーブルの脚にあたりにくくなります。

円形のテーブル選びは脚のデザインがポイント

円形のテーブルのサイズ選びの目安

円形のテーブルのサイズ選びの目安

まとめ

・丸いテーブルは座っている全員の顔が見られるので会話がしやすく、曲線によりお部屋を柔らかな雰囲気にする。
・座る位置と人数の調整が簡単で、意外と場所をとらない設置スペース。
・回転チェアは円形テーブルにとても相性の良い。
・脚は、座る人数を固定しないため、一本脚タイプか、安定性が高い四本脚を選ぶ。
・サイズの目安に、直径70cm以内は、1人~2人用。80~100cmは3人~4人用、110cm以上は4人~5人以上。

『部屋が広くないから四角いテーブル、テーブルと言えば四角』と思っている方に、
改めてご検討いただければと思います。

The following two tabs change content below.
マルキン家具 スタッフ

マルキン家具 スタッフ

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら