家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

bina(ビーナ) 古材家具の魅力

2013年11月19日 カテゴリー:新商品・家具関連情報
タグ:

antiqueW_06.jpg

デザイナーとしてだけでなく、企業家としても名を馳せる トーマス・ビーナ。

彼にとって勇気とデザインは同義語だといえます。
退屈なだけの伝統から、大胆なアプローチで前進し続けてきた彼は
そのすばらしい冒険から 「意識的なデザイン」へとたどり着きました。

サスティナビリティと美学を同じ土台にすえ、そこに磨き上げた技能を注ぎ込むことで
ハーモニーを奏でる。この誰も到達したことのないユニークなビジョンは
デザインだけでなく、家具のあり方、そして暮らし方さえも
大きく変化させていくのかもしれません。 
それも軽やかに。

ビーナにとっては、エコもデザインも難しいことではなく、遊びのひとつなのですから。
彼の瞳は今日も輝いていることでしょう、このコレクションに出会った人が
「どうやってこれをつくったのだろうか?」と不思議そうな表情を浮かべる様を
想像しながら。

antiqueW_07.jpg

マルキン家具では bina をはじめ 古材家具を、多数 展示しています。

HPにも掲載しておりますので よろしければご覧ください。
http://www.marukinkagu.net/category/51.html

展示している古材を 1部 ご紹介いたします。

IMG_4248.JPG

IMG_4251.JPG

bina のゴンゾ コンソール 
 W 1800 D 450 H 660 mm  ¥ 250,000(税別)

ウォールナット材と古材・鉄の組合せが秀逸な作品。

IMG-4256.jpg

IMG_4254.JPGのサムネイル画像

d-Bodhi (ディーボディ)の古材家具たち

オランダ人デザイナーが手掛けるシリーズで チークのリサイクル資材を
インドネシアの各地から収集し、1つ1つ職人の手により製作しています。

その他 いろいろな 古材、アンティーク家具を展示しております。

時を重ね、風化した 味わい深い 木肌の 古材家具。

ぜひ ご来店いただき 実物をに見て触れていただきたいと思います。

 

■bina(ビーナ)シリーズ詳細は コチラ

■d-Bodhi (ディーボディ)シリーズ詳細は コチラ

 

 

マルキン家具
大阪市浪速区日本橋5-11-3
TEL 06-6641-0467
FAX 06-6641-4706
net@marukinkagu.net
http://www.marukinkagu.net/

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら