家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

チルウィッチ置き畳でリニューアル【大阪マルキン家具の納品事例】


先日 ダイニングの床が古くなったと気にされているK様に
チルウィッチ製の置き畳を提案、 ご購入いただきました。

マルキン家具 ショールームのリニューアル写真でもわかるとおり、
床が お部屋に与える印象はとても大きいです。
(この場合 照明も違いますが。。)

2F-1 (2).JPG
2009年 2階

2F-1.jpg
2011年 リニューアル後 2階

K様は フローリングをリフォームするつもりはなく 手軽にラグか何かで
痛んだ床を隠したいと考えておられました。

ラグマットもいいのですが、チルウィッチ畳マット(置き畳)が手軽で
とてもモダンないい雰囲気を醸し出すので、
提案したところ  興味をもっていただき 決定されました。

世界的に有名なチルウィッチを表面にとりいれた畳マットは、
光沢ある質感と光の反射により 空間を上品にすっきりとまとめます。

K様は通常の畳マットと比べ、よりモダンなチルウィッチ畳マットを選ばれ
色柄はシルバー系とブラウン系で悩まれましたが、キッチン側が
白っぽい大理石ということもあり ブラウンに決定しました。

chilewich_tenji04.jpgのサムネイル画像
チルウィッチ畳マットの色見本

実際に納品すると モダンでおしゃれなダイニングに。

DSC_7190.JPG

DSC_7185.JPG

ブラウンが濃いので暗くなるかなと 少し心配されてましたが
ちょうどいい感じになったと、喜ばれていました。

また素足で畳の上を歩くと クッション性も高いので 感触が心地よく、
スリッパなしで歩きたくなります。

また畳マットは フローリングに比べ、夏すずしく冬 暖かく感じるのが 特徴です。

DSC_7188.JPG

床を変えたおかげで かなりグレードがあがった感じがすると とても喜んでいただけました。
K様 ありがとうございました。

こちらの畳マットはラグマットのように 置くだけの簡単設置です。
サイズは80×80の正方形で 今回は12枚使用しました。

ラグマットと違い 12枚の置き方で自由に大きさを変えれるので 模様替えをする場合
いろんなお部屋で再利用可能です。

床を変えたいと考えられている方 畳マットはいかがでしょうか?
マルキン家具ショールームに複数 展示しておりますので ご興味ある方
ぜひ 感触などお試しください。

ご来店お待ちしております。

チルウィッチ畳についてはこちらをご覧ください。

The following two tabs change content below.
マルキン家具 スタッフ

マルキン家具 スタッフ

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら