家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

革(レザー)のソファーのお手入れについて

革のメンテナンスを開催した際のレポートです。

今回は、CITYシリーズの商品を使いメンテナンスを実演致しました。

革のお手入れについて

大きく分けて革には、顔料仕上げのものと、染料仕上げの2種類ございます。

・染料仕上げの革は、放置していると徐々にカサついてきますので、定期的に油分を与える必要がございます。
・顔料仕上げの革は、普段のメンテナンスは乾拭きが基本ですが、メンテナンスをすることでより綺麗に保つことが出来ます。

メンテナンスしたのはこちらのベンチ
革 ソファ お手入れ

汚れなど無い用にみえますが、
背もたれ部分に指の跡などが目立ちます。
革 ソファ お手入れ

毎日触る部分は知らず知らずのうちに手あかや皮脂などによって
よごれが積もっている場合が多いです。

ホワイトレザーの場合、その汚れがよく目立ってしまいます。
汚れをそのままにしてしまうと皮脂が革繊維の中に浸透し
レザーの劣化を早め汚れやヒビ割れの原因にもなります。

今回仕様したメンテナンスキットは
ユニタス レザーケアキット

これ1つにメンテナンスグッズがしっかり入っているので
特別何かを準備する必要もございません。

ステップ.1 から拭きでソファのホコリを取る。


まずは、レザーについているホコリなどを取り除きます♪

ステップ.2 ソフトクリーナーで革の泡洗い。


シルバーのパッケージレザーソフトクリーナー※使用前によく振って下さい!

付属のスポンジを水に付け湿らせます。
スポンジにクリーナーを出し泡立出せます♪

レザーはとても繊細です。やさーしく人の顔を洗うイメージで泡洗いして下さい。

一通り洗ったら、浮かび上がった汚れを乾く前に柔らかい白い布でふき取り自然乾燥させます。

ふき取ってみると汚れが落ちているのが一目瞭然・・・

♪しっかり乾燥させます♪

ステップ.3 プロテクションクリームで革を保湿

オレンジのパッケージレザープロテクションクリーナー※使用前によく振って下さい!

付属のタッチアップクロスにプロテクションクリーナーを出します。


革全体へ均等に塗布します。

細かい隙間や汚れのたまりやすい部分の塗りのこしに注意して下さい。

乾燥後すぐにお使い頂けますが48時間後に100%の汚れ防止効果が発揮されます。

仕上がりを見てみると、右側がメンテナンス済み 左側がメンテナンスしていない方です。
背もたれ部分の手あかや皮脂よごれが綺麗に取れたのが分かります。

1年に一回のメンテナンスで
レザーメンテナンスを身近に感じてみてはいかがでしょうか?

木製家具のオイルメンテナンス方法については、コチラをご覧ください。

The following two tabs change content below.
マルキン家具 スタッフ
株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら
マルキン家具