家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

飛騨家具 入荷いたしました。

奈良時代より宮大工として技を磨いてきた【飛騨の匠】と総称される職人たちの、
技術を受け取り、日本文化の伝統がしっかりと継承されています。

今回新たに入荷した飛騨メーカーさんは今年で創業68年目を迎えるメーカーです。

最近流行っているこの細いラインのモダンナチュラルを、
創業当初よりずっと作り続けている、安心と信頼のおけるメーカーです。

coty.jpg
▲ダイニングテーブルはコチラ ▲チェアはコチラ ▲ロッキングチェアはコチラ

K2.jpg
▲テーブルはコチラ ▲チェアはコチラ

そしてとにかく木材によるこだわりが強い!
材料を、なんと全て丸太買いされているのです。

商品のどこに使用するか設計のうえ、丸太の裁断に入っていきます。

その後に自然乾燥と人工乾燥を 約1~3年かけて行っております。
この2工程で、十分問題のない乾燥なのですが、
こちらの飛騨メーカーは、その次に調湿乾燥の工程を加えます。

調湿乾燥とは、一度抜けた水分をまた与え、そして乾燥を行います。

木材は、目に見えないところで常に動いています。
膨張、伸縮、反り等を細かく繰り返しています。

その動きを、より小さくするために、この調湿乾燥を行っております。

sofa LT.jpg
▲ソファはコチラ ▲リビングテーブルはコチラ

そして丸太から仕入れている強みの1つとして、木目の通った商品が製作可能な点です。
丸太から材を余すことなく使うため、取っ手などの細かなパーツも無駄なく使用可能となります。

bord.jpg
▲セレクトボードはコチラ

また、2012年には、製品安全対策優良企業として、
家具メーカーでは初となる経済産業大臣賞を受賞いたしました!

経済産業省総評として、
伝統的な技法や木材に関する知見・技術を駆使し、家具の安全確保に意欲的に取り組んでいる状況を高く評価、
地元地域・他社と協働で、安全・安心の普及に積極的に取り組んでいる姿勢は申し分ない等、
安全文化の取り組みに関して数多くのプラスの意見がありました。

LD.jpg

▲LDテーブルはコチラ ▲LDチェア(SH390)はコチラ

画像のチェアは、高さ違いで3タイプございます。
■チェア(SH420)はコチラ ■LLDチェア(SH350)はコチラ

4-1.jpg
▲ソファはコチラ

各商品の詳細は、リンク先のHPにてご覧くださいませ。
不明点ありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

また、実店舗に展示がございますので、
この品質抜群の純国産飛騨家具の触り心地、座り心地をぜひ体感くださいませ。
お待ちしております。


*******************
マルキン家具
大阪市浪速区日本橋5-11-3
TEL 06-6641-0467
FAX 06-6641-4706
MAILお問い合わせはコチラ
当店HPはコチラ
営業時間:10~19時 水曜定休日 

******************

The following two tabs change content below.
マルキン家具 スタッフ

マルキン家具 スタッフ

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら