家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

「家具から始めるリフォーム」 マルキン家具7階リフォーム 2  屋外でも使える欧米の新床材

2017年3月31日 カテゴリー:リフォーム事例

マルキン家具が勧める「家具から始めるリフォーム」

マルキン家具7階の自宅のL + DK +  和室・中庭 のリフォームでは
耐水性、耐摩耗性にすぐれアウトドアでも使える海外製のLVT床材を使用しました。

LVT(ラブジュアリー・ビニル・タイル)は強度面だけでなく、よりリアルに近い
立体印刷されたデザイン性の高さにより、欧米で自然素材を費消しない エコで安全な
室内空気環境を良好に維持できる材料として 特に需要が増大しているそうです。

中庭に室内と同じLVT床材を貼っています

アウトドアでも使えるので、リビングとダイニングキッチンと中庭に 同じ柄色の床材を使用することで 一体感をだしました。

              リビングから中庭、ダイニングを臨む    中庭の向うに和室があります

この床材は立体印刷技術のおかげで、3次元のよりリアルな木の質感(色の変化や節)が 表現されています。

                システムキッチンを取り除き スッキリしたダイニングキッチン

また中庭の解放感をだすため、ダイニングと中庭の間の窓をフルオープンになるよう取替えました。

       ダイニングから中庭を臨む。  6枚の折れ戸式の窓を新たに設置しました。

 

折れ戸式の窓を全て開けた状態。

同一の床材なので きれいで一体感があり、中庭がリビング・ダイニングの延長に見えてきます。

撮影した日は雨でしたが  全然問題ありませんでした。

またこの床材は耐摩耗性、耐熱性にも優れており、多くの薬品を扱う病院やタバコのポイ捨ての多い場所でも
良く使用されてるそうです。

マンションから越してきて1週間。赤ちゃんがいて よくモノを床に落としますが、傷もつかず
快適に過ごしています。

特に小さいお子さんのいる家庭は、床の強度が強いと安心ですね。

 

 

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら