家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

リビングダイニングの兼用?ダイニングソファーセットが人気の理由

2017年4月23日 カテゴリー:ソファーについて

家の中の「くつろぐ場所(リビング)」と「食べる場所(ダイニング)」を一緒にしたい…
そんな願望を叶えるのが、低めのダイニング家具「リビングダイニング(LD)家具」。

2つの空間を1つにすることで、限られた居住スペースの最大活用が可能になり、
家族間のコミュニケーションの機会も増えますよ。
ちゃぶ台や炬燵を囲んだ生活に慣れ親しんできた日本人にとって
心地良い空間を作ることができるので、高齢者のいるご家庭にもオススメです!

リビングダイニング兼用の家具

ダイニングソファーでくつろぐ

リビングダイニング兼用のチェアやベンチ、ソファーは少し硬めのクッションを使ってあります。
理由は、座ったときに座面に沈み込みすぎないように…。
そしてその座面は、食事や作業がしやすいようにと傾斜をつけずに
フラットに仕上げてあります。

座面の奥行きが深いので、ゆったりとくつろぐこともできるのです。
普通に座ることはもちろん、あぐらもかくことだってできますよ。
脚を伸ばしたり横になったり、思い思いにくつろげます♪

ダイニングソファーセット

リビングダイニング兼用の家具で圧迫感のない空間に

一般的なダイニングの高さが約70cm前後に比べ、リビングダイニング兼用タイプのテーブルの多くは
約65cm前後の設定です。
寛ぎを感じ、食事や書きものといった作業にも問題ない、やや低めの高さになっています。
ダイニングテーブルを置くよりもテーブルの上の空間が増えるため、
圧迫感が減って部屋が広く見える効果もあります!

リビングダイニングソファーセット

リビングダイニングに合わす家具の組み合わせ

テーブルとの距離を調整しやすいチェアタイプにするか…
数人が座ったり幅によっては寝転ぶことも出来るベンチ・ソファタイプにするか…
生活に合わせて組み合わせが自由自在です。
リビングとダイニングが一つになったことで生まれる自由スペースを、
何に使うか考えるだけでワクワクしますね☆

The following two tabs change content below.
マルキン家具 藤田

マルキン家具 藤田

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら
マルキン家具 藤田

最新記事 by マルキン家具 藤田 (全て見る)