家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

タイへの出張 2

2017年1月11日 カテゴリー:社長出張に行く

タイ出張3日目。
バンコク郊外へ車を走らせること2時間弱、12月の期間限定タイ家具・雑貨フェアで1番人気だった
クラフトフラワーのメーカーさんを訪問、マルキン用に買付してきました。

2016年12月淀屋橋で開催した期間限定のタイ家具・雑貨フェア
盛況だったこともあり、4月に再度開催されます。植物で作ったフラワー&花器の人気が高かったです。http://blog.marukinkagu.net/news/voice-from-tai/
こちらのメーカーは植物を乾燥させたものを 手作業で1つ1つ丁寧に フラワーに仕上げています。
工場といっても大きい機械があるわけではなく、テーブルとイスがあるだけで ほぼ手作業のみと思われます。
作業工程を見ていると 大変な作業ながら 値段がとても手頃なので
値段交渉するのは申し訳ない気持ちになりました。(少しまけてもらいましたが)

大切に売らせていただきます。

左の葉をカットして右のように形を整えます。

素材を1つ1つ手で丸めて花のつぼみを作っていきます。

工場を見学した後、事務所で南国のフルーツやマンゴージュースなどを馳走になりました。
社長自ら 皮をむいて もてなしてくれましたが、ちょっと私の口にあわず残念ながら残しました。
女性社長さん あまり話はしませんが とても好意的なのが伝わってきました。

今回はフラワーだけでなく、花器も種類・量を増やして注文しました。
丁寧に手作りされた小さなアート、継続して販売していければと思います。
4月初旬に入荷するのが楽しみです。

 

 

夕方からは日本の伝統芸能「能」の大槻裕一くん 関連で、 タイで活躍されてる社長さんとお会いしました。
そのまま彼が宿泊しているBanyan Tree Hotelを案内してもらい
その後、大阪 岸和田出身の彼の友人の居酒屋で、夕食をともにしました。
日本では食べれない牛の生レバーなど居酒屋メニューを堪能しました。

初対面でしたが おもしろい人脈がひろがりました。紹介者に感謝です。

海外ホテルで活躍されてる日本人女性に案内してもらいました。
ホテル事情も聞けて興味深かったです。

ホテル中層階にあるレストランフロアにある屋外スペース

元はヘリポートだったところを改装して生まれた屋上レストラン&バー。
バンコクでは 有名な人気スポットで宿泊者でない方も多数 来られるそうです。
立体的な構成で席数もかなりあります。デートコースとしても人気らしいです。

 

 

*********************************************************************
(株)マルキン家具 金谷 弥恕

〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3
TEL:06-6641-0467 FAX:06-6641-4706
Email:net@marukinkagu.net
※営業時間: 10:00~19:00
※水曜日はお休みを頂いております。

 

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら