家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

マルキン家具で購入 M様のお宅にお伺いしました

インタビュー、M様の声


食器棚をご購入いただきましたM様のお宅にお邪魔して来ました。実はM様、2年ほど前にもSUMIダイニングテーブル・TOPOチェア・TOPOベンチ・ガーネットTVボード・プロントソファをご購入いただいています。マルキンインタビューも今回が2度目でした。
 もくじ 
  1. 「マルキン家具を知って頂いたきっかけ」
  2. 「この商品(食器棚)に決めた理由」
  3. 「実際に納品されてみて」
  4. 「番外編」

1.「マルキン家具を知って頂いたきっかけ」

旦那様は以前から当店の存在をご存知だったそう。
パソコンを購入するために日本橋へ来られた際、ご来店いただきました。
店内の暖炉が目に入り、「何だろう?」と思われたのだそうです。

2.「この商品(食器棚)に決めた理由」

2年前当店にご来店いただいたときはお2人(ご夫婦)だったのですが、お子様が誕生されて3人家族になられました。
ご家族が増えたことで自然と食器も増え、収納力のある食器棚を探されていたのだそう。
色々なお店を数店回られ、お好みのデザインのものを見つけられたそうですが、値段の割に作りが甘かったりして踏み切れなかったのだそうです。
スタッフ吉川が九州の展示会で発見し、M様ご夫婦に紹介したところ気に入っていただけました。

3.「実際に納品されてみて」

当店に展示の無い商品だったのですが、奥様は「実物を見て購入した訳ではないけどピッタリでした」とおっしゃられていました。
フローリングや建具、他の家具も全てウォールナットの色味で統一されており、より洗練された落ち着きのある空間になりました。

4.「番外編」

せっかくの機会なので、2年前にご購入いただいた商品の使い心地もお伺いしました。

・SUMIダイニングテーブル
細いラインを生かした幾何学的な構造が特徴のスタイリッシュなデザインのこのテーブル。
天板のサイズを規格サイズよりも小さめにし、脚間を広めにした別注サイズでお作りしました。

「2年間使ったけど全然飽きが来ないんですよ」と奥様。
実は旦那様が、シミが出来たらヤスリをかけたりこまめにメンテナンスされているのだそうです。
とてもキレイに使っていただいていたので、スタッフ吉川による出張メンテナンスサービスの必要はありませんでした。

・TOPOチェア
当店の人気商品・科学の観点から作られた極上の座り心地のダイニングチェア。
「使いやすく、座っていてとても楽だ」とおっしゃられていました。
一般的なチェアに比べると、このチェアは座面が広く作られています。
座面の色で迷われていたそうですが、「濃い色で正解だった!」とのことでした。

・TOPOベンチ
ベンチもチェアと同じシリーズのものを選択。
チェア同様こちらも座面が広々としており、大活躍だそう。
チェアはレザー生地・濃い色ですが、ベンチはファブリック生地・明るめの色。
同じシリーズではありますが、全く別ものに見えてとてもオシャレでした。

・ガーネットTVボード
前板扉に無垢材を使用したナチュラル感たっぷりのTVボード。
前板の木目が揃っているので、何とも言えない高級感があります。

1度目のインタビューの際、「少しリモコンが効きにくいかな…」と旦那様。
でも、デザインはすごく気に入っているので我慢!とのことでした。
デザイン性の高い商品なので、多少の不便は全く気にならないのだそうです。
そこまで気に入って使っていただけてとても嬉しいです。

・プロントソファ
ご購入の際はお子様が誕生されたときのことを考えておられなかったそうですが、1歳3ヶ月の息子くんにとって良い遊び場となっているのだそうです。
伝い歩きの練習が出来たり、座面と背面板の隙間から顔を出してみたり、座面に上ったり降りたり…。
背面板にぶら下がって遊んだりもしているけれど、重量があるのでソファが動くことが無く安心なのだそう。
高さも絶妙で、予想外に「遊べるソファ」だったとおっしゃられていました。
角があるので息子くんが数回頭を打ったことがあるそうなのですが、自然と学んで自ら気を付けるようになったそうです。

最後に…

商品を実際に2年間お使いいただいた感想を聞くことができ、本当に有難かったです。
今回発見だったのが、大人が想像もつかないような使い方をお子様はされるのだということ。
そして、大人が考えているよりお子様の適応能力は高いのだということ。
当店の商品が、これからもM様ご夫婦と息子くんの生活に寄り添える家具でありますように…。
M様、ご協力くださりありがとうございました。



※ 取材日時 2017年8月
※ 取材制作:マルキン家具

The following two tabs change content below.
マルキン家具 スタッフ
株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら
マルキン家具